ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>潜在意識>心がもつ奇跡の力(潜在意識⑥)
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • サロン案内
  • ブログ
潜在意識

心がもつ奇跡の力(潜在意識⑥)

黄色のユリ.JPG
我が家の次男が以前「お母さんはすごいことをやっているのに凄いことしていると思ってないでしょ!」と良く言ってくれていました。それは自己肯定が足りないしるし。自分への愛と許しが足りないしるしです。

彼はすごい直感力と分析力をもっています。頼もしい相談相手です。
私は反省しました。そして自己の肯定の大切さを身にしみて思いました。
今は昔のお話です。
 
一般的なうつやパニックだけでなく、認知症でベッドに寝ているだけだった方、
幼少期から40歳になるまで様々な身心の問題を発症しさまよっていた方、
原因不明のゲップに苛まされていた方、
多動性でおちつきなく遅進学級を進められた方、
危篤になって親族が病院に駆けつけた方などなど・・・、
病院さんでは出来ないことをして、皆様快方にむかわせていただいています。
 
ホリステイックの所以はここにあります。
依頼されれば、マスターとともに取り組みますので、正直何でもOKなのです。これこそ奇跡の力ですね。
 
火事場の馬鹿力、これも心がもつ奇跡の力。
この心のパワーはマイナスにもプラスにも働くのです。心のもつマイナス、即ち潜在意識をプラスに働かせるお手伝いしています。心が光を放つようにと。
心が元気になられたクラアイント様の笑顔が私のパワーです(^^)。ありがとうございます。
 
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.i-quest.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/62

ページの先頭へ