ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>2014年5月
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • 魂が求める人生コーチって?
  • サロン案内
  • ブログ

2014年5月

おはようございます。


                簾ごしの朝日.JPG

   おはようございま~す。朝日でございま~す。朝日のパワーはすごいでしょ!どうぞ感じてくださいませ。

 

 

ありがとうございます

ミニバラの群生.JPG
club【先日はメールでのご指導ありがとうございました。
先生のメッセージを読み、いろいろと考えさせられました。
教えていただいた祈りのマントラをし、後は天におまかせというスタンスに戻ることができました。

地元での会合では、常に一番若いといっても過言でないほど年配の方が多く、それだけでも気を遣い、いつしか周りのことばかり気になっていました。過去の記憶にもどり、いつの間にか後ろ向きになっていることにも気がつかなかったようです。ネガティブな感情や恨みつらみの悪感情がわいてくること自体に腹をたてておりました。

引き寄せの法則の中では、常に感謝をしてどのような状況でも悪い面にいっさい目を向けないということが重要でした。

いろいろと潜在意識に住み着いている誤った思い込みにとらわれ、またまた殻を破れなくなっていたと思います。
具体的なビジネスプランを煮詰めることができない自分に腹をたて、それを受け入れるのではなく、なんとかしなくちゃとイライラしていた毎日でした。
本当にありがとうございました。目から鱗が落ちたような思いです。
子供たちには頑固だといわれておりますが、どうしても心の片隅にのこっている思い込みを手放すことができず、それを笑い飛ばせないことに気がつきました。

ですが、子供たちがいろいろと気遣ってくれるので、本当に幸せです。本当にいろいろな思いが巡っております。が、頭の中でああでもないこうでもないと考えるだけにならないよう、心がけたいと思います。いつも本当にありがとうございます。 I さん】
 
sunスピリチュアルDr.萬貴より
メールの掲載ありがとうございます。
私もまた、引き寄せの法則を知れば知るほどに【起きている事象の全てが自分の宇宙の表れ。全てに感謝】がいかに大切かしみじみと腑に落ちてきております。日々実行あるのみですね。
 
また、【笑い飛ばす】事の大切さも同感です。昔から【笑いは百薬の長】といいますが、笑うと脳内ホルモンがまず活発になる、また、笑うとマイナスエネルギーをスルーできたり、はねのけて光の波動に変換できたりしますので、心にも身体にもご自身に関わる宇宙全体にもよい事請け合いです。私も笑い飛ばしています。それがまた更に良き循環になるらしく、心の中のわくわく波動を増加させてくれるようです。 お会いできるのを楽しみにしております。ありがとうございます。lovely

 

 

簾越しの風が恋しい

簾.JPG

簾の恋しい季節になってきました。
簾越しに見える景色は、何故か大和心を誘います。
2階の私の部屋は、午前6時前から簾越しに朝日が『オハヨウ。アサダヨ』と言わんばかりにキラキラと輝きだします。朝日に感謝の手を合わせ、瞑想してから階下へ!これが私の日課の始まり。

竹や葦の製品が好きな私。ところで、無意識に好きな物には前世の好みがどうやら反映していることが多いようです。
そこで、簾をちょっとネット検索してみました。

lovely
簾には、非常に古い歴史がありました。簾という言葉は万葉集にも登場しています。古歌集に載る旋頭歌 【玉垂(たまたれ)の小簾(をす)の隙(すけき)に入り通(かよ)ひ来(こ)ね たらちねの母が問(と)はさば風と申(まを)さむ】
これが日本最古の簾を読んだ和歌のようです。万葉集には額田の大君が読んだともされてもいるようですが・・・。

【参考】平安時代の貴族の住宅では、現在のドア・引き戸のような部屋同士の仕切りが無く、御簾〔みす〕と呼ばれる、現在の簾の原型となるものを使っていたようです。
基本的な形はほとんど変わっていませんが、「御」という接頭語が示すように、現在のすだれに布地でできた縁をつけ、房を垂らした高級なものでした。現在は竹や葦〔よし〕が主流ですね。

 

潜在意識⑨ 祈りのマントラ

赤富士.bmp
潜在意識シリーズ⑨
潜在意識に対する扱い方について、エミールはこう言います。
『心を受け身の状態に置き、あれこれ分析するのを止め、実現したいと願う思いや暗示を、活動してやまない潜在意識に植え付ける。それが必要な全てです。』と。
 
では、何故植え付けると言うのでしょうか?
残念ながら潜在意識とは、入力されてない情報は持っていないと言えるのです。例えば、貴方の幼い時からの言語環境を思いだしてください。幼い時ご両親を主とする言語活動を思い出してみてください。また、その時に貴方が反応した心の思いを思いだしてみてください。その情報は海馬や扁桃体に主に入力されているのです。脳も心もこうして波動情報によって育てられているのです。

もし、それがマイナスの情報だったらどうしますか?
貴方はその影響を受けて、自然にマイナス思考に陥ってしまいますね。
それをプラス思考に変えるには、新しい情報を脳に、そして心に入力して教えてあげるしかありません。(そういう環境を選んだのは実は貴方自身なのですが、ここでは其のことは触れずにおきます)
 
 
エミールは【暗示】と表現していますが、私は上記の意味で暗示という表現は避けています。
暗示はいつか解けて元に戻る可能性を示唆した言語ですが、脳や心に必要な言語栄養を入力してあげるとマイナスエネルギーが押し出され、やがて消えていくのが見えてきます。それは透視能力を使用してエネルギーの解放が見えるから言えることなのでしょう。こうして心が先にクリアになり、やがて脳もすっきりと調和した本来の姿の貴方になっていきます。
それは意識の上昇サイクルに入った証でもあります。

そのサイクルに入るための階段とも言える言語波動が存在します。その言語波動で心の意識は徐々に変容し、心はどんどん育っていきますので、それを祈りのマントラと表現しています。多くの方々の意識が祈りのマントラで変容して健康で幸せになっています。祈りのマントラで自分で自分の心を育てることが可能なのです。貴方も貴方の心を育ててあげませんか。
 
 

 

数こそ宇宙の言葉

仕事に感謝.JPG
私の生年月日から見た人生の課題の後半部分は<豊かさ>の追求。更にそれは宇宙が求める子孫繁栄に繋がるもの。

皆さま【与えられた仕事に感謝していますか】
これこそが、子孫繁栄に繋がる感謝の元のひとつのようです。
 
ところで、
私は、時々クライアント様に【私の使命はなんですか】と問われます。
そんな時に
数秘に基づき鑑定させていただいています。

生年月日とは不思議なものですね。魂が自分でこの世に降りる時に選んだ青写真計画そのものなんですから・・・・。
前世から持ち越してきた課題も、超えたいと思っていることも・・・見えてきてしまうのですから・・・。
いえ、数こそ宇宙では言葉なんです。
 
しかし、この数秘の意味にも陰陽があります。
前世からの持ち越しで陰の意味が強い場合でも、<感謝>によって陽へと変容していきます。
感謝の<ありがとうございます>は魔法の言葉なんですね~。
ありがとうございますlovely

 

春日大社に感謝の遥拝

春日大社.jpg
奈良の春日大社の写真です。藤が有名なのようですね。
私の参拝は高校の修学旅行です。その時の思いではやはり鹿でしょうか・・・

教員をやめた後、夫の起業にともない、営業件で結構全国行かせていただきました。それはまるで、過去生を知る行脚のようでした。岩手では藤原家とのご縁を感じ、その後に安部家とのご縁も知りなどと・・・・。そして本日、2014年5月15日の良き日に藤原も安部も春日大社にご縁があったことを思いだしての投稿です。
 
京都の貴船神社には毎年のように参拝させていただいています。その折には、奈良線に乗ることも度々です。もう少し足を延ばしたら奈良に行けるのに・・と思いつつ、中々参拝の機会にめぐまれませんでした。来年こそは参拝の栄によくしたいものと願いつつ、今日までのご守護に感謝して遙拝させていただきます。ありがとうございます。
 

天の原 ふりさけ見れば 春日なる

     三笠の山に 出(い)でし月かも  安倍仲麿

 

幸せメールにほほ笑みを

夕日.JPG
川越市伊佐沼から撮影した夕日の一枚です。
【今日も感謝の一日が過ごせてよかったね。温かな家族のぬくもりの中で団欒が始まるね~。明日また会おうね~。それまでゆっくりと安心してお休みよ】
いただいた下記のメールに、家族の団欒風景を重ねて幸せいっぱいの夕日からのメッセージを贈りたいと思います。
 
bud『先生、こんにちは。ずっとご連絡しないでいてすみませんでした。
お元気ですか?

おかげさまで、私たちは、穏やかに暮らしております。
先日、主人がビエンナーレ牛久という、絵のコンクールに出展しました。四人で茨城まで行ってきました。
私は、美容室での手伝いの仕事に変わり少し慣れてきました。先日、先生に雰囲気がよく似たお客様がいらして、早く連絡しなくては…と思っていました。

先生から頂いた折鶴らんは、ずっと元気で大きくなっています。ダンスのアシスタントも以前よりお仕事をもらえていて、今は下の子も始めたので、三人で楽しいです。

先生、こういう毎日が送れて、幸せです。
ありがとうございます。』
 
happy01こちらこそ嬉しいメールありがとうございます。益々健康で豊かで幸せでありますように天使とともに祈ります。

 

今ここの大切さ

みどり子よ。お眠りなさい。お眠りなさい。さすれば今ここがいかに大切か思いだすであろう。みどり子よ。

魂は永遠なるかな。

永遠なるがゆえに今こここそが最良なのだ。
銀河とマリア様.bmp 過去がどこに存在しているというのか!
過去があるのは心の中だけ・・・

では未来とはどこにあるのか。
未来はあなた方の思いの中にあるだけ・・・。

今ここの思考が未来を創る。
今ここの想像が創造となり未来が今となる。
ここに引き寄せの真髄がある。

過去の執着を手放せ!
そして今ここを生きよ!

羽ばたき

花菖蒲夜景2.jpg
皆さまゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか。久しぶりにまとまったお休みがとれ、私はのんびりと花壇の世話をしながらリラックスタイムを過ごせました(^^)
 
ところで、この休日中に【過去】の整理をしようと思いたち、今まで捨てずに取っていた若い頃の洋服とかかばん、本とか・・・まとめて処分し、すだれを変え、私のお気に入りの観葉植物の位置も変え、髪も切り、沢山の過去への執着を手放しました。
 
というのも、3月4月は何故か過去の夢ばかりみて・・・まだまだ過去への執着が手放せないようだと気づいたものですから・・・。
 
そしたらラッキー!今朝は未来に向かう素敵な夢を見ました!
(写真は無料画像からお借りした花菖蒲のライトアップです)

 

エミールと潜在意識(潜在意識⑧)

ピンクと白と・・花.JPG
自己暗示法の創始者エミール・クーエ(1857~1926年)は、潜在意識を下記のように説明しています。

【潜在意識は、何物も逃さない超敏感な感光板です。どんなささいな思いも行いも、ことごとく記録します。それ以上に想像と霊感の源であり、発想を生み、意識的な行動に具体化する不思議な力があります。喜怒哀楽、病、願望、ありとあらゆる感情の出所が潜在意識にあるとすれば、心の中に生まれるどんな思いも実現する傾向があると論理的に結論できます。】
 
潜在意識の説明において、これほどまでに当を得ている文章に出会ったことはありません。
例えば【超敏感な感光板】【ことごとく記録する】【想像の場】【霊感の源】【喜怒哀楽、病、願望の出所】【どんな思いも実現する】
このひとつひとつの言葉の奥にある真実、実践者でなくては言えない含蓄の深い文章だと感動致しました。

2014年と言う今、この暗示法は、イメージ療法としても引き寄せのビジョン化としても、いろいろな形で繋がり、私たちの心の解放に豊かさにと役だっています。
サイコセラピストとして心と向き合った15年間。彼のこの言葉の含蓄の深さに今だからこそ気付かせていただいたものと感謝しております。皆さまの心の健康にお役にたちますように。

 

ページの先頭へ