ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>2014年9月
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • 魂が求める人生コーチって?
  • サロン案内
  • ブログ

2014年9月

調和の時代に向かうための変化

マリア様1.jpg
『おはようございます』と聖マリア様の方からお声がかかりました。

ところで、2012年までは、アセンションという言葉がかなり飛び交っていましたね。。そしてそれ以降どうなったのでしょうか。
その時までに、あるいはそれ以降も含め、心の意識の上昇を求める方々それぞれに変化があり、そうでない方々にもそれなりの変化があるのが見て取れています。
 
私の意識変化は・・・私の願望が、家族の魂の健康と調和でしたので、次のステージはここがターゲットになっていました。そして今、調和に向かうための様々なことを体験しています。
それは『一番大事なことを焦点化なさい』と一カ月ほど前にも朝方マリア様から促されてから加速がおき始めました。本当にめまぐるしい一カ月でした。家族が魂からの健康を取り戻した一カ月でした。私のHPに『魂が健康なら病気は無い』と表明させていただいていますが、其の奇跡を家族を通して目のあたりにさせていただいた一カ月でもありました。
 
ただ、ただ、天に感謝の一カ月でした。
 
そして『インナークエスト』の屋号から新たなる世界に向けて広げる屋号を今朝がたいただきました。
屋号は、まだ公表はさしひかえさせていただきますが、今まではどちらかというとサイコセラピーカウンセリングに重きを置いてきました。ヒーラーまさとしは、過去生もヒーラーの事が多く、今生もそれをもって使命として生れてきていること、更にミカエルとは友達のように『いつもともにあらん』という仲であったことなどから・・・・ヒーラーに重きをおいたネーミングを朝方のメッセージでいただいたのです。それに向けての天の経営計画書を本日よりラジエルを講師にお招きし、ミカエル交え3人で練っていきます。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

チャクラの左回転をヒーリング

チャクラ2.jpg
チャクラについてはご存じの方も多いかと思います。インドのお釈迦様が始めとも聞いています。瞑想においてもチャクラは活性化して参りますが、それにはかなりの時間がかかります。(写真はPCからお借りしました)

チャクラヒーリングをある方に施してた体験話しです。
実は遠隔透視から始まったのです。彼はノイローゼ状態であり、とてもへそ曲がりで頑固な方でした。その方のハートを遠隔透視しているとまるでブラックホールのようにマイナスが入っていく様が見えてきました。
びっくりし、よく観察するとハートチャクラが左回転をしています。なるほど!だからだと納得し、ブラックホールのようなチャクラに聖なる光をチューニングし、ハートの浄化をしつつ、回転を右回りになるように指示ました。
ハートチャクラの後に全チャクラに光のチューニングをして終了です。全工程約30分くらいだったでしょうか。それは2週間ほど前の体験です。

本日その方にご連絡させていただきました。
マイナスがかなり減り、家人の話にも耳を傾けるゆとりが出てきて、前向きになってきているという報告を受け、ほっとしている所です。その間に少々の好転反応があったようです。その対処の仕方もヒーリングさせていただいた時に伝えてありました。
 
あと2回ほどのヒーリングで明るい未来へと行くことができるでしょう。おめでとうございます。

 

9月8日中秋の名月

伊佐沼 スポットライト.JPG
久しぶりに伊佐沼まで水の気をいただきに伺いました。右の写真のあたりが大好きなスポットです。ちょっと幻想的にしあげてみました。

本日9月8日は中秋の名月です。もう少し先かなと思ってましたが・・・。早い名月です。
中秋の名月はほぼ満月に近い月です。満月頃の月は太陽が西の空へ沈む頃、東の空から顔を出してきます。
ですから宵の空でお月見をしようと思えば、東から南東にかけての方角が開けた場所で見るのが良いようです。
 
満月と名月が重なるとは限らないのですね。満月は明日です。
今回もスーパームーンのようです。年に何度もスパームーンが見られる珍しい年周りです。

伊佐沼にはすすきも咲いていました。ススキをみると秋が来た!と肌で感じます。
すすきを何本か花瓶にさし、名月を今晩は楽しもうかな・・・。晴れてくれるだろうか。
≪月々に 月見る月は 多けれど 月見る月は この月の月・・読み人知らず≫
 
8日の名月をみて、今年の精進に感謝し、また使命達成の願望成就を願い、明日9日の満月に向かうエネルギーの上昇を感じ、明日は更に願望成就を願いましょう(月が見えなくてもOKです)
 

 

ページの先頭へ