ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>2014年10月
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • 魂が求める人生コーチって?
  • サロン案内
  • ブログ

2014年10月

心をオープンにしよう

チャクラ2.jpg
心をオープンにしましょう!
スピリチュアルではよく聞く言葉のようですね。単純に言えば、心に正直になりましょうということでしょうか。
 
では何故心に正直がいいのでしょう。
自分の心を知るとまず、葛藤がなくなります。
ということは何か選ぶ時にもAかBか迷うことも少なくなり、いつも明るい心でいられます。
 
孔子が確か<40にして迷わず>と言ってた気がしますが、まさしくそういうことでしょうか。
 
次にいい恰好しいという良い子の仮面を長く被っていると、本当の自分はそういう仮面の自分を知っているので心が辛くなってきます。
そしてやがて葛藤どころか恨みや執着まで生まれ、心の自由性が奪われていくようです。
 
では、どうしたら心をオープンにできるのでしょうか。
 
心をオープンにするには心をクリアリングすることをお勧めします。そして、心のクリアリングが簡単にできるのは、チャクラヒーリングです。
心とは4チャクラを通常はさします。チャクラクリアリングすると、心は軽く明るくなり、脳と心の調和が生まれます。プラスの引き寄せも始まります。
忙しい現代、たくさんのストレスに囲まれている現代です。
理想的に言えば一か月に一回のクリアリングがおすすめです。

古神道・無言行

氷川神社.JPG
先日屋号をライフ ヒーリング あいに変更する準備に入りましたとお知らせさせていただきました。その後にカウンセリングルームに2泊3日泊まりました。

私的居住もここかと思われる方もおられますが、小さな冷蔵庫は置いてありますが、洗濯機も台所もテレビもない事務処理の部屋がカウンセリングルームの隣にあるだけの場所です。
そこに何故宿泊したかということですが、以前に無言行という古神道の修業、手振り以外誰とも話をせず、修法をするので無言行というわけですが、短期間でしたが、ここで一人で実行したのでした。。
 
PCはもちろん切り使用せず、テレビもラジオもつけず、誰とも話をせず、玄米菜食(農協さんのそれらしき弁当でまかないましたが)の2泊3日は、まるで外界から切り離されたような日々でした。
すごく心身ともに癒されました。
 
気付かぬところでチャクラが汚れていることにも気づきました。
こういう仕事をしているとたくさんの依存エーテルコードが蜘蛛の糸のように張り巡らされる時があります。しかし、最近はそこに気付かずにおりました。
その依存コードをこの期間中にミカエルに依頼しきっぱりと切っていただきました。お蔭さまで心は晴れ晴れ、バイブレーションもあがりました。
 
ところで、誰の依存コードであろうとその方には何ら影響はありませんのでご心配なさらないでください。それはミカエルの得意とするところであることをお伝えしておきます。
秋も深まりましたね。よき季節を今日もお楽しみくださいませ。
 

 

 

11月11日より屋号が『ライフ ヒーリング あい』に変わります

サロンのロゴ.jpg
『インナークエスト』として皆さまにご愛顧いただき、はや15年が経過しました。その間<うつ、パニック、摂食障害、多動性、自閉症、不登校・・・・などなどたくさんのお心と向き合わせていただきました。
私の尊敬する心理学者<ロジャース>、人間心理学の祖であるロジャースは、心理学の研究にとってクラアイント様から教えられたことは数限りなくあり、クライアント様もまた師であると常々おっしゃっておられましたが、私もまったく同感の思いです。皆さまのおかげでここまで育てていただきました。ありがとうございます。
インナークエストを開くにあたり、ご先祖様から始まった導きのマスターは、東に観音様、西に聖マリア様となり、主にお二方からの天のメッセージをあおぎ、心を癒し、命を癒し、魂からの健康へと導きのお手伝いをさせていただいてきております。ありがとうございます。

このたび10日間にわたり聖マリア様からのメッセージが朝方降りてきました。ヒーラーまさとしとともに相談も致しました。
そしてメッセージどおりに縁の深い10月10日に『ライフ ヒーリング あい』に屋号の変更をおしらせさせていただくこととなりました。

『ライフ ヒーリング あい』の呼び名どおり、<命そのものの癒し ヒーリングを愛をもって致します>を宇宙に表明宣言させていただいたネーミングになっていると思います。HPでの屋号の変更は、11月11日を予定しております。

青の地球、白の月、黄の太陽とあいをシンボルとします左記のロゴは今後とも使用させていただきます。また、電話やHPアドレスなどの変更もございません。HP内の内容は、更に分かりやすくお読みいただけるように検討し、ヒーリング内容とその力についても11月11日までに追々付加していく所存でございます。今後ともどうぞ益々のご愛顧頂けますように御願い申し上げます。合掌  萬貴 まさとし

 

天界の保育園

観音様.JPG
サイコセラピーとは、目にはみえないエネルギーのコンタクトを指して言っています。この世は決して目に見えるものだけの世界ではなく、見えない所で様々な方々がご守護下さっています。

この間、ある方のお子様の過去生を見る必要が出てきてその状況をコンタクトしながらリーデングしていました。そのお子様の過去生にはみなしご兄弟として幼い時に殺された体験が色濃く残っていました。東洋のある場所での出来事です。みなしごのこの兄弟の死は盗賊に襲われての余りにかわいそうな死でした。
そのご兄弟が他界してからあるおばあさんが『日本に来ない?』とお声をかけてくださっている映像が見えてきました。見ている私は不思議になりながら、更にその映像を追いかけました。するとそのおばあさんは観音様であることが分かりました。
以前にあるクライアント様、確かお子様が他界して苦しんでおられた方とのお話だったと思います。やはり今回のように映像を追いかけていたら、観音様をご中心に天界の保育園があり、そこで育てていただいていると知ったのでした。
 
彼もまた、観音様に誘われてその保育園で保護され、そして観音様とのご相談で彼らとも縁あるグループソウルの中から宗教心のあるご夫婦の所に生まれるご準備をして下さったのでした。
 
主に西洋は聖マリア様、そして東洋は観音様がこうして幼子をご守護下さっておられるようです。問題をかかえているお子様の殆どの原因、奥深い原因は過去生からの記憶の嫌な傷にあります。それを癒してあげると魂から健康になって参ります。沢山の体験をさせていただいております。愛と幸せ満ち溢れる世界となりますように。
ページの先頭へ