ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>祈り>与える・・受け取る
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • サロン案内
  • ブログ
祈り

与える・・受け取る

大国主の命.jpg
与えることと受け取ることのバランスは常に大切なようです。

与えすぎるとストレスを抱えるようになります。
与えるとは、愛を与えることになりエネルギーの放出になります。
全チャクラが活性化された黄金体の方はわずかしかおられませんので、与えすぎると愛のエネルギーの枯渇が生まれるようです。、
もし、心当たりありましたら、ご自身に愛を、思いやりを与え、今ご自分が一番したいことをしてみましょう。
また、忙しすぎる時間から少々遠ざかり、一人になってよい気にあたり、そこで大国主の命様のように、心をオープンにしてみませんか。
オープンの簡単な仕方とは・・・胸の前で合掌し手を広げるだけでハートチャクラはかなりオープンになります。
そこで、心でこうつぶやいてみましょう。生かされていることに感謝します。天の愛をありがとうございます。
 
また、受け取り過ぎて周りが見えなくなってしまった場合、いつも愛が欲しいと思っている場合、インナーチャイルドが暴れているのかも知れません。
その場合は誰かに愛を与え、そしてその方の歓びを自分の歓びとしてみましょう。
その方の喜びが愛となって貴方に向いてくれるでしょう。
自分への愛にばかりこだわっていると心身がもだえ始め、病気などの障害が出てくることも多々あります。他の視点にたってみることをお勧めします。その場合は、こうつぶやいてみましょう。
○○様ありがとうございます。いつも愛をありがとうございます。
 
与え、受け取ることの大切さを教えてくださった・・・・イエス様の生誕前夜祭を祈念して。
画像は大国主の命です。彼もまた、天からの贈り物に感謝して与える、与えられるをご存じの方です。
 
私も天の御賜物を心をオープンにして、あたえ、与えられることに喜びを感じています。天に地に感謝します。
アーメン(心から本当にの意です)
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.i-quest.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/122

ページの先頭へ