ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>天からのメッセージ>神道と仏道の違い(テレビ番組から)
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • サロン案内
  • ブログ
天からのメッセージ

神道と仏道の違い(テレビ番組から)

先日仏門の方を招いての3時間スペシャルというテレビ番組がありました。

お聞きするとどこの宗派も戒律は厳しいものでした。例えば簡単なものでも、朝何時に起きて拭き掃除から始める、食事の時の私語禁止、何分以内で食べる、トイレも何分以内にする、入る前に感謝のお経を捧げるとか・・・
それは仏様とは霊界が対象であり、死んで悟った仏様になるための修業をしているからとのことでした。
そういえば、私の最初のアセンデンド マスターは観音様でした。
観音様に導かれ、御釈迦様が最初におっしゃられていたカルマ解決の道筋をつけてくださいました。カルマには今より前、自分や関わりのある方の過去の反映でもあるからでした。

また、仏門にはそれぞれ開祖がおられ戒律があります。
もちろん頂点はお釈迦様になります。お釈迦様の戒律八正道は有名です。
面白いと思ったのは、ポピュラーな般若心経も宗派によって読みの違いというか音率の違いがあることでした。合掌


3時間スペシャルの最後に神道の方もお出になり、そのお話もお聞きしました。

私たち神主は神(天)に仕えている事なので、開祖も戒律はありません。朝掃き清めて後は祈りが主です。大切なのは【今ここの瞬間を生きることです】と。
昼食もにぎわいの中での昼食でした。スピリチュアルで目指すことに近いな~と思いつつお聞きしていました。
神道と仏門の違いがまざまざと見えた番組でした。

観音様.JPGところで、宗教と言えば、どこの宗教でも戒律と開祖がおられます。西洋で言えばキリスト教、ここには聖書があり、イエス様は開祖とお呼びしてよいように思います。

戒律もなく開祖もおられず、森羅万象を対象に八百万の神々と称してお仕えし、しかも脈々と続いているのは世界広しと言えど、神道だけではないでしょうか。そして、だからこそ、宇宙を神と例えることもできるのが、神道のように思えました。
そこにあるのは、世界平和と調和のご意志です。
伊勢の神宮は【世界平和】の祈りの場所であり、個人の願望はそれぞれの地域の氏神様がご担当というのも納得です。二礼二拍手 礼拝

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.i-quest.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/127

ページの先頭へ