ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>ヒーリング(命の癒し)>無償の愛とは?
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • サロン案内
  • ブログ
ヒーリング(命の癒し)

無償の愛とは?

太陽と桜.JPG
仕事で伊佐沼に行ったのが3月25日でした。伊佐沼の桜はまだ殆どが固い蕾でした。
26日は東松山で仕事でした。向かう途中のラジオから坂戸の堤防の川桜がかなり咲いていると聞いて、、帰宅途中によってみました。8部咲きほどの見事さでした。きっと土日は桜祭りになるだろうなと思いつつ、のんびりと散策しました。癒されました!
 
昨日4月1日の午後帰宅緒中でのできごと。
桜の花びらが車を覆うが如くに風に舞っています。その美しい散り様に心は酔うような気分になりました。
桜は皆で手をつなぐかの如くに一気に咲き、一気に散っていく。これが日本人の民族意識に愛されてやまない秘訣なのでしょうね。
 
ところで、愛。愛と言えば、母。
母の愛は海よりも深く山よりも高しとか言われた時代がありました。また、母の愛は無償の愛とも。
それは、これをしてくれ・・・あれをしてくれと要求されることもなく、することもなく子供のためにする行為だからです。
この無償の愛は神に通ずる愛です。
 
しかし、最近の母親の子宮はそういう大きな愛で包み込む子宮でなくなってきた感じがしています。世の中にストレスが多く、ゆとりがなくなってきたためでしょうか。この子宮を癒すのがマリア様から頂く命の癒しヒーリングです。

この仕事を始めてまもなくの頃、お釈迦様からのメッセージが届いたことが思いだされます。

『神の愛は大愛です。誰かれの区別なく大いなる無償の愛で見守っておられます。
現実にそぐわないことは、神の問題ではなく、貴方がたの思いに問題があるのだといつ気付いてくれるだろかと時には涙を流しながら永遠に待っておられるのです。一人また一人と上昇してくれるのを待っておられるのです』と・・・・。
 
私はびっくりしたり恐れ多かったりの気持ちを持ちつつそのメッセージを受け取りました。

この写真は八重桜越しの太陽です。美しい虹色がまるで曼荼羅のようになって映りました。私のお気に入りの写真の一つです。今日も愛ある良い一日でありますように祈ります。
 
 
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.i-quest.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/119

ページの先頭へ