ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>クライアント様体験記>生命の木を植えました。
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • 魂が求める人生コーチって?
  • サロン案内
  • ブログ
クライアント様体験記

生命の木を植えました。

こんにちは、スピリチュアルなヒーラーの一ノ倉です。

 

今日はクライアント様に生命の木ヒーリングをやらせて頂いたときのちょっとした体験報告です。

今回、やらせていただいたクライアント様は体の活力が弱っていました。

また頭と体がエネルギー的に別のものと考えてしまっていました。(潜在意識的にです。)

 

そのため体を流れるエネルギーが滞っていました。

そこで生命の木ヒーリングをすることにしました。

どういったものかと言いますと、木というものは大地に根を伸ばしてその栄養を吸い上げますよね。

栄養をすってグングンと天に向かって伸びていく生命力にあふれています。

 

このヒーリングではクライアントさまの中に木の苗を植えさせて頂くことです。

もちろん私一人ではできないので大天使ミカエルのお力をお借りしてやっています。

生命の木は大地の愛の力や安心感、そして根をはってがっしりとした安定感を与えてくれます。

体の中、心の中、魂の中に一本の聖なる木が生えて、支えてくれるというわけです。

 

ヒーリングが終わるとクライアント様から「足の太もものあたりが熱くなった」「背骨からエネルギーが伝わるのが分かった」というお言葉をいただけました。

とても喜んでいただけたようでこっちも嬉しい気持ちでした。

ただその時は大天使の力をお借りしてやらせて頂いたわけですが、自分でも驚いてしまいました(笑

 

ヒーラーとして一番うれしい瞬間はやっぱりヒーリングをしてこういったお言葉を頂いたときで、一番やりがいを感じられる瞬間でもあります。

ありがとうございます。

リス

大地をがっしり繋がる木の根って凄いですよね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.i-quest.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/148

ページの先頭へ