ホーム>Dr.萬貴メッセンジャーブログ>ヒーリング(命の癒し)
  • ホーム
  • ホリスティックバイブレーション・メディスンとは?
  • 魂が求める人生コーチって?
  • サロン案内
  • ブログ

ヒーリング(命の癒し)

ハスの花の季節

ハス一輪.JPG
ハスの花の季節になりましたね。ハスとバラは天国でも美しく咲いていると聞いておりますが、水鉢で咲かせるとなると難しいもの。
3年以上前に花のついてる物を購入したのですが、その後毎年待っても待っても咲いてくれず。

今年は、カウンセリングルームの転居と一緒に持ってきた大きな水鉢に植えてみました。手入れし、来季は花が咲いてくれそうなので、それを楽しみに!
昨日は金魚も一緒に泳いでくれたらボウフラ退治も兼ねてくれるかもと期待しとりあえず二匹入れてみました。
朝に晩にと庭にある花々一つ一つと会話する日が増え、花々から生命のエネルギーまでいただき日々を歓びの中に過ごしています。
 
ミカエルからは、人が変容し、本来の輝いた自分になるのは、ヒーリングしかないと言っています。スタッフのまさとし君は日々、ミカエルより様々なヒーリング法を学んでいます。
また、ミカエルは、瞑想は日々の意識をクリアにする手段として最適なものと言っています。そうしたことを踏まえ、6月中にHP内容を新たにしたいと考えています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

 

愛は光(スカイプセッションから)

本日は、スカイプセッションの感想を少し掲載させていただきます。
携帯電話と違って、スカイプとなると登録やマイクが必要で・・・少々始まりはめんどくさいものです。
私もそうでした。ですが、始まりのそれさえ超えれば、なんと言っても電話と違って何時間でも無料が魅力!

電話セッションは、近くは千葉、東京、神奈川、そして遠くは鹿児島や広島、北海道とセッションさせていただきましたが、クライアント様の電話代が気になっていました。スカイプはその事を忘れてさせていただけるので、大変嬉しい限りです。下記は、先週スカイプセッションさせていただいた九州の男性の方からの感想の一部です。

bud
【一昨晩は大変にありがとうございました!私もスカイプ導入の良いきっかけになりました。
  やはり映像(目からの情報)があると、さらに繋がっている安心感がありますね!

「やってもやっても報われない」というのは、的確に表現していただいた「私の潜在意識」だと思います。
 いつの頃からかわかりませんが、年齢を重ねるにつれ増していました。大学の時には確実に自覚していたと思います。
 それが先生のおっしゃっていた「寂しさ」に繋がっているのでしょうか?(映画「男はつらいよ」って好きなんですよ。一人旅等の漂泊感が…)

「自分への愛が30%くらい」というのが、まだ実感出来ていません。自分を甘やかしているようで… 完璧(完全)主義が強いのでしょうか?bud
スカイプ画像.jpg

clubclubセッションの最後の方になるとハートがオープンになってこられ、、天からの愛と喜びの光が届くようになり、彼は「熱い、熱い、なんだか汗まで出てきました!」とおっしゃっておりました。実はPCの近くにも天からの光が降りられやすいように光の柱を立てさせていただいております。

セッションは始めての方です。感想は終了後の何日かしていただいたものです。
私の使命は潜在意識をクリアにして、内なる所・・・その方のハートから湧き出る愛の光の変容を目的としております。
そうなってくると心は5次元世界、愛の世界となります。その観点からセッション中の見極めの観点で愛が30%とお話させていただきました。
今現在は、50%になっておられるようです。愛は光です。内なる所から湧きだす歓びです。
それがプラスの引き寄せの源になります。感想ありがとうございました。また、お会いする日を楽しみにしております。

ミカエルとのチャネリング

ミカエル.gif
森に光の柱というブログを少しまえに書きました。その時、ミカエルとの聖なる三位一体の事も。
 
新しい始まりになってから日々ミカエルとコンタクトさせていただいています。
スタッフのまさとしさんとミカエルはまるでソウルメイトのような古い友人です。
過去にもなんどもミカエルと使命を果たしてきていたようです。
 
スタッフのまさとしさんがチャネラーになって、私は質問者という形で様々な教えを請うています。
日々、ライフヒーリング あいが加速的に進化しています。
チャネリングの中身はまさとしさんが追々ブログにのせていくことでしょう。
 
ガジュマロもお引っ越ししたのですが、始めてみるようなつやつやの若葉に喜びを感じています。
実は私、花や木々とも会話できるので・・・。毎朝の会話に癒されているのです。
 

 

森に光の柱立つ

春たけなわ、家のシャクナゲも咲いてくれています。ところで、本日5月1日、始めての公園でのヒーリングでした。
昨夜ミカエルから【明日は聖なる三位一体(ミカエル、私、まさとし)によるヒーリングの今生の始めての日になります。よろしくと】とのメッセージが入りました。
フランスから日本へ出張のために来られた多忙なある男の方のヒーリングでした。
内なる所に淀んでいた不安感と疲労感、緊張感などをほぐさせていただくと、内なるボデイが光だしていました。

さて、その後、先ほど、びっくりした事が起こったのです。


今年になってクラアイント様が様変わりしたためにお電話をよこす所まで行けなくなっていた方、
その方と久しぶりに繋がったのです。その方も男の方ですが、その方がおっしゃるには、
<今日の事なのですが、12時前あたりからすごい光のエネルギーが降りてきているのだけれど、どうしたことなのでしょう。分かりますか>という内容のお電話でした。

その方のお住まいは先ほどの公園から10km圏内ほどです。
そこで、公園でのヒーリングの時に光のソースにアクセスしたお話をさせていただきました。
そして、こういう風にして光は伝道されるのだという体験を私をもさせていただけたのです。ありがとうございます。

彼には、その光を素直に受け入れてくださいと申し上げました。そして、3週間後にはステージアップしているので、お伺いできますという事もあらためてお話させていただきました。

光の柱から放つ光に感じて下さる方はその場のクライアント様だけではない事を身をもって知り、これが光の伝道なのだと知ったのでした。今も降り注ぐ愛の光に祈りをこめ天の光に感謝。

                                                                                                                                 しゃくなげ.JPG

 

無償の愛とは?

太陽と桜.JPG
仕事で伊佐沼に行ったのが3月25日でした。伊佐沼の桜はまだ殆どが固い蕾でした。
26日は東松山で仕事でした。向かう途中のラジオから坂戸の堤防の川桜がかなり咲いていると聞いて、、帰宅途中によってみました。8部咲きほどの見事さでした。きっと土日は桜祭りになるだろうなと思いつつ、のんびりと散策しました。癒されました!
 
昨日4月1日の午後帰宅緒中でのできごと。
桜の花びらが車を覆うが如くに風に舞っています。その美しい散り様に心は酔うような気分になりました。
桜は皆で手をつなぐかの如くに一気に咲き、一気に散っていく。これが日本人の民族意識に愛されてやまない秘訣なのでしょうね。
 
ところで、愛。愛と言えば、母。
母の愛は海よりも深く山よりも高しとか言われた時代がありました。また、母の愛は無償の愛とも。
それは、これをしてくれ・・・あれをしてくれと要求されることもなく、することもなく子供のためにする行為だからです。
この無償の愛は神に通ずる愛です。
 
しかし、最近の母親の子宮はそういう大きな愛で包み込む子宮でなくなってきた感じがしています。世の中にストレスが多く、ゆとりがなくなってきたためでしょうか。この子宮を癒すのがマリア様から頂く命の癒しヒーリングです。

この仕事を始めてまもなくの頃、お釈迦様からのメッセージが届いたことが思いだされます。

『神の愛は大愛です。誰かれの区別なく大いなる無償の愛で見守っておられます。
現実にそぐわないことは、神の問題ではなく、貴方がたの思いに問題があるのだといつ気付いてくれるだろかと時には涙を流しながら永遠に待っておられるのです。一人また一人と上昇してくれるのを待っておられるのです』と・・・・。
 
私はびっくりしたり恐れ多かったりの気持ちを持ちつつそのメッセージを受け取りました。

この写真は八重桜越しの太陽です。美しい虹色がまるで曼荼羅のようになって映りました。私のお気に入りの写真の一つです。今日も愛ある良い一日でありますように祈ります。
 
 
 

 

天の望み②

新カウンセリングルーム.JPG
新しく場を設定したヒーリングルームです。
ゲートを開くと光が燦々と降りるようにと場の設定を天が伝えてくれました。
自然にデッドックスがされるような感じでいます。
 
そこで、心に光を入れるといろいろな奇跡的なことが起きることをクライアント様を通じて今実体験させていただいております。
そして私の中は徐々に光の放射体になってきています。
 
どこに行っても誰と会っても私といるだけで光が出ていくような・・・・。
私はまるでガソリンを注入していただき復活するように、光のソースから光をいただいて復活(^^)
そういうわけで、少しづつ出張先も増加しています。
 
私は元々あちこち出歩くのが好きで、自由が好きなので、この変化をとても楽しみにしております。
聖マリア様からライフヒーリング あいになさいとか
いづれ全てが変わるとか
ヒーリングの伝道に行くようになるとか
いろいろメッセージをいただいていましたが、今一?でした!
 
ようやく最近腑に落ち始めています。天に感謝、地に感謝、万物に感謝の日々です。
 
※ 私は聖マリア様と過去生から強い縁があったようで過去でも何度も何度も導いてくださっており、私のアセンデントマスターです。宇宙は一つです。直接にキリスト教とのご縁はありませんことをご了解くださいませ。
 

 

ソウルメイトヒーリング③

ソウルメイトヒーリングを最初にさせていただいた方のご報告です。
来られた時は失恋の痛手を背負っていました。
過去生を見ると過去生でも彼と結婚しておりましたが、心をオープンにすることが苦手だったようで、結局うまくいかず、その課題を超えるために今生でも彼と出会い、恋に落ちました。

しかし、課題を超えられず別れてからお会いしました。それから来所されました。
心をオープンにする事自体が彼女の人生をよりよい方向へと導く大切なことでしたので、チャクラヒーリングにて心をオープンにしていただけるようにし、課題は乗り越えられたのです。
また、数被術で彼女と合う方の数秘のマトリックスをのぞかせていただきました。

その後にマスターマリア様からお声がかかり、ソウルメイトヒーリングをさせていただいたのです。
今週2回目のヒーリングに来てくださいました。
前回始めてソウルメイトヒーリングを受けたあとのご様子をお聞かせいただきました。ヒーリング後に見ていただいたビジョンを朝楽しみにしてみてくださいとお願いしてもありましたので・・・。

毎朝無理なくビジョンが見えること、心が幸せで満たされること・・・。失恋後朝起きるのが辛かったのがとても爽やかに起きられるようになったことなどをご報告いただきました。

その後に2回目のヒーリング。ビジョンは更に強化されてお帰りいただきました。私も次回3回目が楽しみです。

ソウルメイトヒーリング②

ミツバチとポピー.JPGソウルメイトヒーリング②

前回①でソウルメイトのお話をさせていただきました。
そのソウルメイトのグループをもう少し輪を広げると、グループソウルという言い方になります。


グループソウルには、「前世からの知り合い」「いくつもの転生の中で何度も出会う身近な存在(家族友人など)として出会っているグループ」という意味があります。現生での気の合うお友達や家族やご先祖様がそのグループに所属していることになります。

ただ、グループソウルの中には、互いに磨き合うために反面教師のような存在での出会いもあります。
仲の良い夫婦だけではなく、難しい事を乗り越えるために青息吐息の夫婦も時にはそこにあたることもあり、ミカエルはそういう場合、グループソウルからソウルメイトに今までに何度となく引き上げてきたと言っています。

ソウルメイトはグループソウルより格段人数が限られてきます。
地球上で出会うソウルメイトは約10人ほどとも大天使ラジエルは話しています。
ソウルメイトヒーリング①で具体的な例をだしましたが、他にも調べればそうかも?と言う出会いの方々を想定できるのではないでしょうか。

 

人生の目的や課題を自覚し、意識が上昇して始めて同じ目的にそって登るために必要にして逢えるようになっている事が多いようです。


そのヒーリングをなさいとマスターマリア様がミカエルを通して今回おっしゃいました。
それはクライアント様の中にもそうした時期を迎えられる所までアセンション(意識の上昇という意味で使用しています)なさった方が数名おられるので、公開の時期が来たとご判断なされたようです。

ソウルメイトに出会いたいという思いをもつ始めての方には、
数回そこに向かうためのカウンセリングをさせていただいてから、上昇ヒーリングに入ります。

主なカウンセリングとヒーリング内容  【○内なる自分を知るカウンセリング ○自分を素直に受け入れ心がオープンとなるカウンセリング  ○感謝の心が引き寄せを起こす力となることを知って実行する。○主にハートチャクラに光の場をつくるヒーリング ○ビジョン化するヒーリング】

ライフヒーリング あいは生まれたばかりなので、HP上ではまだ、掲載しておりませんが、料金は他のヒーリング計算と同じです。

 

ソウルメイトヒーリング①

ハイビスカス円系額.jpg

ソウルメイトヒーリングについて前回のブログで少しだけ触れさせていただきました。

ところで、皆さまソウルメイトの意味をどうとらえておられますか。
ソウルメイトとは、相思相愛の恋愛相手という意味で一般には捉えられているようです。
これも間違いではないのですが、狭義になるようですね。

ソウルメイトは、 (soul) プラス仲間 (mate)という2つの単語にわけられます。

私が以前にスピリチュアルセミナーに出席された時の外国の先生方から思いだされるいくつかのカップル

スピリチュアルなことをする前の人生・・・それはそれぞれどなたもいろいろな体験をなさっておられましたが、
スピリチュアルな事をするようになってからソウルメイトと出会っておられます。
魂からの同志としてともに携わる姿や援助の姿に感動させられました。
携わり方はそれぞれなのですが、互いに深い精神的な繋がりを感じる姿を醸し出していました。

これはどうやらスピリチュアル界に限られたものではなく、スポーツ、ビジネス、アートなど、様々な分野で大きな成功を掴む成功者達には
必ずとも言って良い程、家族、仲間などソウルメイトの存在が見られるようです。


日本語では、よく右腕という表現をしますが、まさしくそのようです。ホンダ技研の創業者のお二方もそうではないでしょうか。
また、私は現天皇陛下と皇后美智子様もそのように拝見させていただいております。
この事を表現したと同時にミカエルから《そのとおり》とお声がかかりました。

マスターマリア様とミカエルにご指導いただきながらソウルメイトヒーリングを始めております。その内容については次回に書かかせていただきます。

 

心をオープンにしよう

チャクラ2.jpg
心をオープンにしましょう!
スピリチュアルではよく聞く言葉のようですね。単純に言えば、心に正直になりましょうということでしょうか。
 
では何故心に正直がいいのでしょう。
自分の心を知るとまず、葛藤がなくなります。
ということは何か選ぶ時にもAかBか迷うことも少なくなり、いつも明るい心でいられます。
 
孔子が確か<40にして迷わず>と言ってた気がしますが、まさしくそういうことでしょうか。
 
次にいい恰好しいという良い子の仮面を長く被っていると、本当の自分はそういう仮面の自分を知っているので心が辛くなってきます。
そしてやがて葛藤どころか恨みや執着まで生まれ、心の自由性が奪われていくようです。
 
では、どうしたら心をオープンにできるのでしょうか。
 
心をオープンにするには心をクリアリングすることをお勧めします。そして、心のクリアリングが簡単にできるのは、チャクラヒーリングです。
心とは4チャクラを通常はさします。チャクラクリアリングすると、心は軽く明るくなり、脳と心の調和が生まれます。プラスの引き寄せも始まります。
忙しい現代、たくさんのストレスに囲まれている現代です。
理想的に言えば一か月に一回のクリアリングがおすすめです。
ページの先頭へ